トピックス TOPICS

●2019年7月のトピックス

ミュージアムエデュケーション研究会2019「みんなの学美場」は、明石、神戸、阪神間の美術館や博物館等12施設が連携し、ミュージアムを活用した教育の可能性について考える研究会です。
各館の特性を活かして考案された多彩なテーマについて、みんなで学びあいませんか。
ミュージアムが、作品や資料等の「もの」と「人」とをつなぐ出会いの場として、また学校や社会での教育の場として活用いただけることを願っています。

当イベントは、小学生以上を対象としたワークショップと合同で開催します。
「みんなの学美場」でご参加の方には、ワークショップの前後に30分程度の当館の教育普及活動を紹介するレクチャー等にご参加いただきます。


ガラス絵を作ろう!【要事前申込】
透明な板に絵を描いていく「ガラス絵」を制作します。
キラキラと輝く作品の制作に挑戦してみませんか?

日時:2019年10月12日(土)13:00-16:30
会場:横尾忠則現代美術館 1Fオープンスタジオ
講師:美術館スタッフ
対象:美術館・博物館、文化施設で実施される教育活動に興味のある方ならどなたでも(高校生以上)
定員:10名
参加費:無料
申込方法:お名前、ご所属(ある方のみ)、TEL、FAX(ある方のみ)、メールアドレスをご記入の上、
     メールにてご応募ください。(応募多数の場合は抽選となります)
申込先:info@ytmoca.jp
申込締切:9月28日(土)
主催:神戸の文化発信実行委員会

※他館の研究会詳細はこちら
お盆期間中の開館時間を下記の通りご案内します。

8/13(火)休館日
8/14(水)10:00〜18:00
8/15(木)10:00〜18:00
8/16(金)10:00〜20:00

※入場は閉館の30分前まで
※8/12(月・振休)は開館いたします。
6月末よりFacebookの新規投稿ができない状態でしたが、
本日無事復旧しました。

ご利用のお客様には、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
みなさまからの寄附金により、横尾忠則現代美術館内に横尾作品の撮影スポット(壁面装飾やオブジェ等)をさらに整備し、美術館の魅力を高めていきます。

【寄附をいただいた方への特典】(兵庫県民は対象外。個人寄附者に限ります)
1. 一万円以上の寄附者全員
 ・県立施設の共通招待券(2枚)を進呈
 ・次回展覧会(開会式・内覧会)へのご招待(1名様)
 ・美術館ニュースのご送付

2. 2万円以上寄附者(1に加え)
 ・図録(当館所蔵品よりご希望の1冊)を進呈

3. 5万円以上寄附者(1〜2に加え)
 ・兵庫ゆかりの産品のうち1点(寄附に関する詳細をご参照ください)を進呈
 ・展覧会ポスター及びオリジナル絵葉書(2枚)を進呈

4. 10万円以上寄附者(1〜3に加え)
 ・図録(当館所蔵品よりご希望の3冊)を進呈

※「ふるさとひょうご寄附金」は、個人住民税と所得税から一定の税控除を受けることができます
※給与所得者は、ワンストップ特例制度を活用すると、確定申告が不要となります

寄附に関する詳細はこちら