イベント EVENT

Ayuoトーク&ライブ

オープンスタジオ・コンサート

本『アウトサイド・ソサエティ』の装丁を手がけたデザイナーの軸原ヨウスケとトーク、Ayuo&Tomoのデュオライブ。アメリカのミザーリー州で高校と大学を過ごし、中世ヨーロッパの特殊な弓楽器を演奏するTomoと共にAyuo独自のサイケデリック中世音楽を演奏します!

日 時:2019年6月15日(土)14:00-
会 場:横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ(1F)
出 演:Ayuo(Vocals, Guitar)
    Tomo(Hurdy Gurdy)
    トーク:軸原ヨウスケ
入場料:無料
          ※展覧会見どころ解説付き
主 催:横尾忠則現代美術館
※許可のない録音、録画、撮影はご遠慮ください
※美術館内の作品保全・鑑賞環境維持のため、館内での飲食、生花・植物の持込みはご遠慮ください
※終了しました。多数のご来場ありがとうございました


Ayuo-with-Dharma-guitar-2017.jpgAyuo(高橋鮎生)
ミュージシャン(作詞・作曲家、ヴォーカル、ギター演奏者)
ニューヨークで育ち、数多くの音楽家や文化人と交流する。1960年代のサイケデリック文化にはじまり、中世吟遊詩人音楽などの影響のもと、音楽と文学や哲学を総合したものを構想。現在まで計16枚のリーダー・アルバムを日米でJVCビクター、エピック・ソニー等で発表。








DSC03506.jpg






DSC03522.jpg

DSC03512.jpg
当日の様子