イベント EVENT

能楽で、自分開拓。〜謡と小鼓〜

オープンスタジオ・コンサート

プログラム:祝言独調 高砂 他

日 時:2018年8月12日(日)14:00-
会 場:横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ(1F)
出 演:上田拓司(能楽師シテ方観世流)
    古田知英(能楽師小鼓方幸流)
入場料:無料
         ※展覧会見どころ解説付き
主 催:横尾忠則現代美術館
※終了しました。多数のご来場ありがとうございました


拓司写真.jpg
上田拓司(能楽師シテ方観世流)
夙川能舞台瓦照苑代表。能楽シテ方観世流準職分。公益社団法人能楽協会神戸支部支部長。
昭和34年神戸に生まれる。昭和36年初舞台。平成13年重要無形文化財綜合指定。平成18年上田兄弟会で神戸ブルーメール賞(団体で受賞)。平成20年文化庁芸術祭新人賞。平成24年文化庁芸術祭優秀賞。
舞台上の演能にとどまらず、「社会における能の意義」を思い、幼稚園から老人大学まで、様々な形での能の教室、講演等の活動を続けている。



古田知英2.JPG
古田知英(能楽師小鼓方幸流)
重要無形文化財総合指定保持者。幸流小鼓方職分。 公益社団法人 能楽協会神戸支部所属。一般社団法人 京都能楽囃子方同明会所属。
幼少時代 父の指導を受ける。昭和58年18世幸流家元・幸正悟師の元で修行を積む。平成13年人間国宝曽和博朗師の元に内弟子に入る。平成14年「猩々乱」・「石橋」を披く。平成19年「道成寺」を披く。平成21年「翁頭取」を披く。
アメリカ・フランス・ドイツ・フィンランド等、海外公演にも多数参加。幸流小鼓教室~小鼓JAPON~を主催し、神戸・京都・東京・福岡で開講中。http://www.yo-pon.net/




DSC00078のコピー.jpg

DSC00056のコピー.jpg

DSC00082のコピー.jpg
当日の様子