イベント EVENT

チェロとコントラバス クラシックコンサート ~低弦の調べ~

オープンスタジオコンサート

日 時:2015年3月1日(日)14:00〜
会 場:横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ(1F)
出 演赤松 美幸(コントラバス)、大西 泰徳(チェロ)
主 催:横尾忠則現代美術館
入場料無料

プログラム
ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲 
ゴルターマン:ベッリーニの思い出   他

赤松 美幸(コントラバス)
県立西宮高校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部音楽科を卒業。 これまでにコントラバスを長谷川悟、南出信一、吉田秀の各氏に、声楽を北村敏則氏に師事。関西を中心にフリー奏者として活動中。2012年よりMozartのオペラ「魔笛」・夜の女王のアリアをコロラトゥーラとコントラバスで弾き歌いをする特技を持ち、YouTubeなどで好評を博す。

大西 泰徳(チェロ)
京都市立芸術大学音楽学部卒業。現在ソロや室内楽、オーケストラの傍ら、clumusica<クラムジカ>、JCMR KYOTOらと共に現代音楽の初演や演奏に携わる他、Quamonett<カモネット>として弦楽 四重奏に取り組むなど活動は多岐にわたる。2014年3月に池田重一&カモネットによるCD「風の伝説 池田重一・ホルンで語るメールヒェン」をリリース。神戸女学院大学演奏要員。