イベント EVENT

昭和の歌姫『HIBARI』さんへのオマージュ

オープンスタジオコンサート

日 時:2014年2月16日(日)14:00〜
会 場:横尾忠則現代美術館 オープンスタジオ(1F)
出 演:太田裕子(ソプラノ)、片桐えみ(ピアノ)
主 催:横尾忠則現代美術館
入場料無料
※終了しました。多数のご来場ありがとうございました

プログラム
Fascination(魅惑のワルツ)
La vie en rose(薔薇色の人生)
歌劇『Madama Butterfly』より"ある晴れた日"  ほか


太田裕子【ソプラノ】
大阪音楽大学大学院オペラ研究室修了。なにわ芸術祭新人奨励賞などを受賞、文化庁インターンシップ国内研修員に選出。『フィガロの 結婚』『修道女アンジェリカ』『コジ・ファン・トゥッテ』『魔笛』『ファルスタッフ』『パリアッチ』『ポッペアの戴冠』『ラ・ボエーム』などにプリンシパルとして出演。その他にも数多くのオペラに出演。2001年イタリアより帰国。2002年西本智美指揮の『エフゲニーオネーギン』タチアナ役で好評を得る。オペラ以外でもコンサート、宗教曲のソリストとして活動している。現在、関西歌劇団正団員、関西歌曲研究会会員、神戸音楽家協会会員。兵庫県立西宮高等学校音楽科非常勤講師。上木惇氏、A.ジェノヴェーゼ氏、M.L.ヒメネス氏に師事。


片桐えみ【ピアノ】
大阪音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。同大学ザ・カレッジオペラハウス専属ピアニストを経て渡伊。故・J・シミオナートによるマスタークラスのピアニストを務めると同時に、オペラ・歌曲伴奏、イタリア声楽曲全般を学ぶ。 Tivoli Accademia internazionale dellʼoperaマスタークラス修了。ヨーロッパ、中国各地で日欧・日中親善演奏会に出演。現在、声楽伴奏者、またマリエッラ・デヴィーア、ブルーノ・ペラガッティ、マルゴーニ近藤富佐子氏など、内外声楽家のレッスンアシスタントとして活動している。神戸音楽家協会・イタリア声楽協会各会員。